ARTGLOBE PROJECT

▲ return to projects

 

 

 

 

 

(2001/4/9)

   

  

 全世界のアートシーンをネットワークとフットワークでデジタルする。

アートの世界のいまを伝えるライヴメディア開発プロジェクト

身も心も美しくなるために美しいものを見る・・・

− デジタルコンテンツがつくるミレニアムアートライフ −


■ プロジェクト概要

 CD−ROM、DVDなどの大容量のデジタルメディアとインターネットのリアルタイム性(即時性)の特長を活かした、子どもから経験豊かなシニアまで、家庭向けを強く意識しながら、幅広い層に受け入れられるアート&レジャー関連の情報メディア開発プロジェクトです。

 ARTGLOBEは、インターネットと直接取材をベースに、全国各地と世界中のネットワークを構築することで新規開発する21世紀型のアート&レジャー情報定期刊行デジタルメディアです。

 パッケージメディアのCD-ROM/DVDとWebページ(ホームページ)を活用し、さらにこれまでと同じ印刷メディアを併用することで、手軽に利用できる新しいタイプのレジャー情報メディアとなります。

 

■ メディアミックス

 アートと観光、アートと教育は、古来より密接に結びついて発展してきました。また、最近のインターネットの普及により、膨大な量の関連情報をわたしたちに提供してくれます。

 しかしながら、皮肉なことにその情報量のあまりの多さに、適切な情報を入手することがより困難になっていることも事実です。

 加えて、インターネットの通信速度の制限などにより、必ずしも期待しているような美しい画層や映像、サウンドを、待ち時間なし、ストレスなしで楽しめているわけではありません。

 いずれ、そうしたスピードなどの技術的課題は、そう遠くない将来解決されることでしょう。しかし、インターネットやデジタル放送などのインフラが普及するには、まだ数年はかかると考えられます。

 その間、すでにデジタルコンテンツの制作環境が整ってきている中で、リアルタイムな情報提供にWebページを活用しながら、より鮮明なコンテンツを提供するために、パッケージメディアや展覧会などを併用することが肝心です。

 つまりメディアミックスを活用することですね。より多くの人々に、結果的に高品質のコンテンツを楽しんでいただけるようにするのがこのプロジェクトのねらいです。

 

 コラボレーション

 デジタルコンテンツの企画制作は、技術的にすぐれてくればくるほど、作り手には、さらに品質の高いものが要求されるという負担が増えることになります。そのためには、すぐれた作家とのコラボレーションが不可欠になります。

 高い品質要求にこたえるためには、芸術、技術に共通することですが、作家や技術者、学者、職人などの純粋な何かを極めようとする思いが重要となります。また、そうした優れた人々の努力を活かすために、マネジメント、プロデュース、ディレクションなどの役割も重要です。

 

■ プロジェクトの目的

 TGIでは、そうした、マンパワーな観点から、高品質で効率的なコンテンツ制作を行なう体制を整え、日本全国から海外にまで取材の輪を広げるための準備をすすめております。

 すぐれた作品と作家、それとそうした作家を育んできた風土などを定期的に紹介しながら、デジタルアーカイヴをすすめてゆくことによって世界のアートシーンの全貌を見えるようにするメディアを開発しようというのがこのプロジェクトの目的です。

 

 これからも、多くの関係者、関連団体、企業などのご参加、ご協力を賜りながら、本プロジェクトを推進してまいりたいと存じます。 日本は、人的リソース、システム、通信環境などの条件が整っていることから、世界規模のデジタルアーカイヴ、デジタル取材・制作作業を行なうのに最も適している国と言えます。

 この日本のデジタル環境を活かし、既存のアナログコンテンツをデジタルで整理するというところから実作業に入るということがこのプロジェクトの目的でもあります。

 

 また、現地取材、デジタルアーカイヴをすすめながら、デジタルメディアでの作品制作に積極的に取り組み、本格的な国際競争力を持つコンテンツ生産を行ない、次のステップとしてのHybrid Generations 2001プロジェクトにつなげてゆく体制を整えてまいりたいと考えております。

 

2001年3月17日

株式会社 テクノギャラリー・インターナショナル

代表取締役 渡部雄助

 


<関連Webページ>

・Hybrid Generations 2001

・ARTGLOBE/ARTMEDIA プロジェクト詳細

・ART WAKING  

 

 

 

 


(C) 2001-1994  TGI TechnoGallery International, Inc.